公社はあしたの信州農業をつくるパートナー

公益財団法人長野県農業開発公社 長野県農地中間管理事業

農地の出し手に対する集積協力金のご紹介

農地の出し手に対する機構集積協力金について

公社(機構)に農地を貸した地域・農家は、国の機構集積協力金事業により、『機構集積協力金』の交付対象となります。

[機構集積協力金交付事業]
地域の話し合いを通じて、農地中間管理機構にまとまって農地の貸付を行った地域や経営転換する農業者等に対し、国が協力金を交付し、担い手への農地の集積・集約化を促進する事業です。

※平成28年度は、国の制度見直しにより、都道府県ごとに定めた交付基準に基づき協力金が交付されます。

〇 交付対象エリアは、市町村が定めている「人・農地プラン」作成地区の範囲となりました。
〇 事業の交付額は、新規集積面積に5万円/10aを乗じた金額が交付されます。

詳しくは、平成28年度長野県機構集積協力金交付基準をご覧ください。

公益財団法人長野県農業開発公社 長野県農地中間管理機構 〒380-8570
長野市大字南長野字幅下692-2
長野県庁東庁舎 3階
TEL 026-234-0777
FAX 026-234-0796

ページの先頭へ